男のラーメン 麺屋わっしょい
男の根性黒醤油 680円:麺大盛

本日の順位をみる (ブログランキングに参加していますので1クリックお願いします)

男のラーメン 麺屋わっしょい
二郎インスパイアではありませんね

今回は「男のラーメン 麺屋わっしょい」を訪問。
ここも二郎インスパイアだという情報を得ていたので前々から気になっておりました。
店内は6割埋まっていて、テーブル席やカウンター席にカップルが多い印象です。
テーブル席ではビールを飲んで居酒屋のように使用している人もちらほら。

店内に入ると超元気な店員さん達が待っていて、大きな声&丁寧な接客をしてくれます。
居酒屋的で「はい!よろこんで!」みたいなノリですねー。
こういうタイプの店は苦手かもしれません。
個人的には味さえよければ後はどんな接客でも構いません。
私自身は接客が良いというだけの理由でリピートすることがないからですかね。

注文したのはデフォルトらしきラーメンで麺が大盛りの状態。
注文を告げてから約15分くらいでラーメンが完成。

全体の量は大盛りにすることで男性にはちょうど良いくらいと思われます。
ヤサイ等は有料のトッピングとなっており、二郎のような山盛りにすると、そこそこ美味しいとんかつ定食の値段位になります。

問題の味は、二郎とは全く別物で、にんにくが入った醤油ラーメンといった印象です。
甘めのカエシだれとにんにくが良くあうと思います。
ヤサイも炒めてあるみたいで、脂があつあつです。
全体のバランスは悪くないと思います。

ということで本日の気になる点数は
10点満点中5.5点です!
※あくまで個人的な感想です。

■男のラーメン 麺屋わっしょい
住所  :大阪府大阪市生野区生野西2-1-33
定休日 :木曜
営業時間:11:30?23:00
TEL   :06-6715-6000

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/11/10(水) 00:00:00|
  2. 【番外編 麺類】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<大吾郎商店 @福島 | ホーム | 麺屋 もみじ @下新庄>>

コメント

んッ?

こんばんは上北野郎です。

「男のラーメン 麺屋わっしょい 」>野菜の上に乗っているのは、油揚げですか??

話し変わりますが台風接近時の野猿で、長男は「大やさいマシ」に大苦戦ながらも完食していました(°д°)
次男は隣の席のお客さんの「大麺マシ」を見て、本当に目をまぁぁ~るく(◎_◎)していました(笑)

今回から東京の二郎事情を細々とお知らせ致しますネ

☆目黒>近頃 ヤ・バ・イ です! 豚に関してはブレが全く見当たりませんし、
スープはニンニクの旨味がギュぅぅ~ッと凝縮されている感じです。

私的には「無敵」ですネ 助手さんも 1人増えて 3人体制で営業中!です。 
  1. 2010/11/10(水) 20:06:17 |
  2. URL |
  3. 上北野郎 #mBxDMQRw
  4. [ 編集]

二郎を食べたいと思って行った、私が悪かったのです。
普通にラーメンを食べようと思って入ったお店だとしたら...。
有りだと思いますが、二郎オオオオオー!
  1. 2010/11/10(水) 22:39:45 |
  2. URL |
  3. 豊中 土男 #-
  4. [ 編集]

上北さん
コメントありがとうございます!

油揚げではありません(笑)
確かにそう見えなくもないですね…。
答えは普通に豚肉でした。

っていうか長男さんものすごいですね…どうやら私よりも断然量を食べられるようです。
今からそんなに食べれるとは末恐ろしいですよね(笑)
二郎連れてってくれる親父最高ですね!

目黒か…目黒は目黒で美味しいですよね。
かつて目黒の麺が好きでしたよ。
今ではもうはるか昔の記憶です(笑)

来年は必ず二郎を食べたいと思います!!!
  1. 2010/11/11(木) 22:29:41 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

豊中さん
コメントありがとうございます!

そうですね…。
私も同じくです(笑)
二郎と思って食べたら痛い目にあいます。

大阪で二郎度が高いと思ったお店は今のところ「麺座ぎん」と「マッチョ」くらいですかね…。
○寅は二郎度が高いわけじゃなく美味しいです。
歴史を刻めはそんなに二郎っぽくないし…。

二郎食べたいなー。
  1. 2010/11/11(木) 23:08:45 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

いい加減関西まで来たなら二郎系やめたらどうですか?
  1. 2010/11/12(金) 18:10:13 |
  2. URL |
  3. 1 #-
  4. [ 編集]

1さん
コメントありがとうございます。

申し訳ございませんが、やめる気はありません。
辞めないといけない理由が不明です。
まずは明確な「やめないといけない理由」を書き込んでください。
よろしくお願い致します。
  1. 2010/11/12(金) 23:43:49 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

>接客が良いというだけの理由でリピートする…
それはありますね。
逆の理由もあります…味は良くても不愉快な体験をしたら再訪は無しとか。
私はバランスを重要視するタイプです~。

上に乗っている肉は、やはり豚バラ肉ですか~。
かなりの肉好きなので、もっとガッツリ肉を喰らいたいかもしれません(笑)
  1. 2010/11/13(土) 02:00:46 |
  2. URL |
  3. ホワイトプルメリア #-
  4. [ 編集]

ホワイトプルメリアさん
コメントありがとうございます!

確かにその逆のパターンってのもあるでしょうねー。
まぁどちらも良いに越したことはないんでしょうけど。

二郎系を求めてしまうとこの豚ではちょっと物足りないですよね。
ここのお店で二郎のような豚の量にしようとすると1500円くらいの高級ラーメンになってしまうんですよね。。。

二郎の偉大さがわかります。
  1. 2010/11/13(土) 13:38:53 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
興味深く拝見しております。
私は上の1氏のコメみて思ったのですが、
1氏は「二郎ではないものを二郎基準で採点するのはいかがなものか」
と言いたかったんじゃないでしょうか。
私信ならまだしも、いろんな人が見ているわけですから
二郎とは別のモノサシも必要だと思います
  1. 2010/11/14(日) 17:37:18 |
  2. URL |
  3. 2w #-
  4. [ 編集]

ふむふむ。

相変わらず、いろいろなお店を探訪されていますね。

豚バラだと、やっぱり噛みごたえがなさそうですね。

こないだ一之江に行ったら、
久しぶりにウガちゃんが助手に入っていました。
  1. 2010/11/14(日) 19:24:50 |
  2. URL |
  3. きむお #-
  4. [ 編集]

2wさん
コメントありがとうございます。

うーん…。
ブログってそもそも見ている人のために書くものなのでしょうか…。

「別のモノサシ」って一体何でしょう。
このブログはあくまで私のブログなので私の意見を書くのが当たり前のことなのではないのでしょうか?
モノサシなんてひとつしかありません。
私にとって美味しいのか美味しくないのか。

二郎は二郎、他は二郎じゃないから多少美味しく感じなくても甘めの採点をするなんて事はできません。
600円の食事は600円の食事ですからね。
  1. 2010/11/14(日) 20:17:55 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

きむおさん
コメントありがとうございます!

関西で美味しい二郎系を求めて食べ続けているのですが、最近は仕事が忙しくてあまり食べれておりませんよ…。

一之江か…いいなぁー。
汁なし食べたいなぁ…。
  1. 2010/11/14(日) 20:47:18 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

またまた別物ですね。でも点数付いて
いるので(苦笑)諦めないで下さい!

「別物」、私もレポートします(笑)
URLに貼り付けましたがコチラの資本が
出店させている某札幌ラーメンチェ-ン
です。

「二郎系」と銘打っていますが「別物」
でインスパイヤとも呼びません(笑)

お互いに苦労の連続ですね。
麺類万歳!!!
  1. 2010/11/15(月) 12:42:03 |
  2. URL |
  3. ゴルキチ@南国 #CAcJ7sxY
  4. [ 編集]

ゴルキチさん
コメントありがとうございます!

しかしすごく美味しそうに見えますね!(笑)
別物でも美味しいのであれば、それはそれで良いんですけどねー。

問題の味のほうはどんな感じなのか気になります。
南国仕様にしているため別物になっているのか、それともガチで二郎に似せようとして上手くいってなくて別物なのか…。
またお教えください(笑)
  1. 2010/11/16(火) 09:17:19 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jirouchudoku.blog66.fc2.com/tb.php/330-cbbb2586
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

高井戸野郎

Author:高井戸野郎
二郎や二郎系の写真を
掲載していきます。

※コメントとトラックバックを承認制にしております。ご了承下さい。

takaidoyarou@mail.goo.ne.jp
メールアドレスは@を半角にしてください。