上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の順位をみる (ブログランキングに参加していますので1クリックお願いします)
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
はつね
タンメン 700円


本日の順位をみる (ブログランキングに参加していますので1クリックお願いします)

はつね


今回は珍しくタンメンで有名な店「はつね」を訪問。
西荻窪の駅を右手に出てすぐの場所にあります。

平日の昼間(13時頃)に訪問したというのに5人の行列がありました。
店内は6席のカウンターのみで、横の人との距離もかなり近く狭いですね。

10分程度待った後着席。
着席し、この店で一番有名な「タンメン」を注文。
その後、約7分くらいで完成。

二郎系では「スープから飲む」というのは
「野菜の盛り」、「レンゲがない」等の問題でなかなかできませんが、
ここではとりあえずスープから飲みました。
しっかりとした塩の味がします。
使用している塩自体が美味しいんでしょうね、
あんまりあっさりしたラーメンに興味ない私でも飲んだ瞬間に「お!」って思いました。
野菜は炒めてあって香ばしいです、麺もぴったり。
なんか全体的なバランスがいいなーと思いました。
スープは飲みやすいので結局完飲しました(笑)

ということで本日の気になる点数は
10点満点中7点!
※あくまで個人的な感想です。

■はつね
住所  :東京都杉並区西荻南3-11-9
定休日 :日曜・祝日
営業時間:11:30?17:00
土曜 ?16時頃(スープ切れ営業終了)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/06/22(月) 00:00:00|
  2. 【番外編 麺類】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ラーメン二郎 桜台駅前店 | ホーム | 凛 @蒲田>>

コメント

美味しそう(´-ω-`)

お久しぶりでございます。

僕、こういうタンメンも大好きです。
炒めて旨味が出た野菜と麺とスープ、、、

二郎とは全然違う食べ物だけど、どっちが好きかと言われたら分かりませんヾ(´ρ`)ノ゛

比べるモンじゃないか。。
  1. 2009/06/22(月) 21:05:47 |
  2. URL |
  3. ナオキ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

ナオキさん
コメントありがとうございます!

このブログのタイトルが「二郎中毒」なので、
二郎ばかりを掲載するブログと思い込んでいる人が非常に多いです。
しかし、ナオキさんのように柔軟な捕らえ方でブログを見ていただけるのは本当にありがたいと感じました。

ありがとうございます。
  1. 2009/06/22(月) 22:08:23 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

結構

タンメン密かなブームって聞きますが...昔から好きです!キリッ(笑)そんなラーメン専門店がない頃には土曜の昼飯、中華屋さんに行って、父親:ちゃんぽん、私:タンメンってやってました。まあそら最近のラーメンとは違いますけど薄味塩系に野菜どっさりで食べやすかったしなあ。それが今また注目されているとか聞くと余計感慨深く...

何せラーメン不毛の地、兵庫在住なので、二郎以外のレポートも是非是非!写真見るだけで食べた気持ちに...はなれねー(苦笑)あー東京行きたい!
  1. 2009/06/24(水) 14:37:10 |
  2. URL |
  3. 555 #-
  4. [ 編集]

555さん
コメントありがとうございます!

私の中では兵庫って結構ラーメンの店が多いイメージなんですけどねー?
昔大阪に住んでいた頃は「たろう」や「ラーメン2国」とか「もっこす」とか食べにいきました。

東京は本当にラーメン美味しいですね(笑)
既に名物になっていますもんねー。
  1. 2009/06/24(水) 23:34:54 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jirouchudoku.blog66.fc2.com/tb.php/238-8b1f2213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

高井戸野郎

Author:高井戸野郎
二郎や二郎系の写真を
掲載していきます。

※コメントとトラックバックを承認制にしております。ご了承下さい。

takaidoyarou@mail.goo.ne.jp
メールアドレスは@を半角にしてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。