上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の順位をみる (ブログランキングに参加していますので1クリックお願いします)
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
ラーメン 二郎 武蔵小杉店
豚入り:ヤサイ、ニンニク、カラメ

本日の順位をみる (ブログランキングに参加していますので1クリックお願いします)

ラーメン 二郎 武蔵小杉店
キャベツが多いですねー。

ラーメン 二郎 武蔵小杉店
麺は相当柔らかいです。

ラーメン 二郎 武蔵小杉店
豚バラ肉です。

本日は19時30分頃に訪問。
待ちは外にはゼロ、中には2人。

豚の香り?か何かの匂いで二郎臭はほとんど感じられません。
店主は「ギャル男率」約80%の風貌。
二郎には店主の愛想を求めてはいませんが、
ギャル男店主は極限に愛想が悪い。
あくまで個人的意見ですが、何となくやる気がないように感じました。

着席して食券を渡す動作もなく、食券をチラっと見ただけで
ラーメンを作り始めていました。
麺の量と硬さの調整、脂の調整、共に全ては調整不可能。

そして突然トッピングのコールタイム。

到着したラーメンは思ったとおり麺は柔らかく、スープが薄い。
この店はこのままで大丈夫なのか?
という余計な心配をしてしまいました。

ということで本日の気になる点数は
10点満点中1点…残念。

※あくまで個人的意見なので、美味しいと思って食べてる方はごめんなさい。


■ラーメン 二郎 武蔵小杉店
住所  :川崎市中原区上丸子山王町1-1393
定休日 :火
営業時間:11:15?14:00 17:00?21:00



●現在の順位はこちら
  1. 2007/01/27(土) 00:26:19|
  2. ラーメン二郎 武蔵小杉店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<ラーメン 二郎 高田馬場店 1月31日 | ホーム | ラーメン ○二郎 板橋南町店 1月24日>>

コメント

確かに

先日、私の友人も二度と行かないと言ってましたが
これがここの店の売りでもあったりします。
あとカラメは基本的に必要です。カラメじゃなくて
美味しいと思ってる人はあまりいないようです。
通うほどに判る誰にでも無愛想、かといって仕事に
手を抜かないその姿勢は、ありかなーって気がします。この店長が助手だったころはもう少しわかりやすかったんですけど。
  1. 2007/02/21(水) 22:38:54 |
  2. URL |
  3. 竜 #-
  4. [ 編集]

なるほど、若干あの外見のせいで偏見を持ってしまっていたのかもしれないです。
仕事自体は確かに一生懸命だった気がします。

また訪問することはあるかもしれないので、その時はもっと冷静に味も確認してみようかな?と思いました。
  1. 2007/02/22(木) 00:34:37 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

それだけに逸話は数あれど

自分が見た中で一番強烈だったのは、
店主「にんにく入れますか?」
客「やさいにんにく」
店主無言でどんぶり置く。
客「大頼んだんですけど(怒)」
店主無言で後ろを向きオペレーション。
その後無言でその客にもう一杯小ヤサイ超盛を差出す(この間15秒ほど)。
・・・これ見た時はそんなにまでして無愛想にしたいのか・・・と思いました。
ま、こんな非日常が見られるのも小杉の楽しみのひとつです(行くたびに何か起こります。時には自分に・・・)。
ちなみに自分の一番好きな店は元川崎(今はちょっと)です。今なら関内かなあ、でも並びがなあ・・・。
  1. 2007/02/24(土) 10:21:53 |
  2. URL |
  3. 竜 #-
  4. [ 編集]

一応確認ということで

今日、11時半頃小杉に行ってきました。
店内5人待ち、外15人待ちというところ(いつもより混んでいるような気が)。
家族4人で行きました。しかも奥の家族席に陣取れてラッキー。
しかし今日は少しハプニングが。娘のラーメンに豚が入ってない!!!
その旨、店主に伝えたところ、初めて聞きました「すいません」って言葉。そういや最近少し丸くなった気がしないでも。
しかもいつもの店主ライクな感じで倍の豚がほとんど食べ終わった娘の丼に投入され。。。(あの、娘なのでそんなにはいらないんですけど)。
昨日は鶴見で鶴見マジックされただけに、やはり小杉は良いですねえ。これで接客を川崎に学べば無敵なのになあ・・・。
  1. 2007/02/25(日) 18:56:38 |
  2. URL |
  3. 竜 #-
  4. [ 編集]

言い忘れてました

小杉でも麺の量と硬さの調整、脂の調整は可能です。私は店主がこっちを向くときに食券を出して「麺少な目」と宣言します。まあ、こっち見てなくても券を出すときに宣言すれば大抵通ります。ただブレはあるにしても小杉は基本固めなので固めを宣言するとどうなんでしょうか?たまに宣言する人もいるのでアリとは思ってます。それにしても今日は家族連れが多かったです(自分含めて三組)。
  1. 2007/02/25(日) 19:01:35 |
  2. URL |
  3. 竜 #-
  4. [ 編集]

ご報告ありがとうございます!

あの店主から「すいません」という言葉はうれしいですね。
個人的には前回の小杉訪問時は麺がもう少し硬ければと感じました。

確かに川崎の店主は凄まじい笑顔で接客してくれますよねw
  1. 2007/02/25(日) 20:17:23 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

526の親父さんに言ってやれば、
愛想がない!ってさ
  1. 2007/03/07(水) 11:26:08 |
  2. URL |
  3. 3鳥ー #-
  4. [ 編集]

確かに愛想がないけど、ラーメンへの情熱は感じられると思います。松戸も愛想がなかったです。あちらは年がはねれているせいか、ちょっと怖かったです。
  1. 2007/11/27(火) 13:53:16 |
  2. URL |
  3. ぷらら #-
  4. [ 編集]

ぷららさん
どうもです!

個人的に味が好みではありませんでした。
別にラーメンが美味しければ愛想が良くなくても問題はないんですけどね…。

味ばっかりは個人的な舌の話になるので
どうしようもありませんねー。
  1. 2007/11/27(火) 20:21:09 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

二郎好きでよく拝見させて頂いてます!
先日小杉に5年近くぶりにいったのですが・・・
びっくりする程グダグダな麺、野菜は99%モヤシ、そして信じられなく薄いスープ・・・
せめて化調をその倍入れてくれ、って感じでした。
本店に通いはじめてから20年近く経ちますがここまで失望した店は初めてです。
526は昔の小杉な感じなだけに残念です。
そんなラーメン出しておいて態度は一流でしたが・・・
とは言ってもどうにもならず、今後何人もの(何百、何千人?)二郎=不味い、とういう人達を生み出していくのでしょうね。
そうならないためにも、是非二郎本を出版してください!


  1. 2009/09/14(月) 23:03:15 |
  2. URL |
  3. ヂロウ #-
  4. [ 編集]

ヂロウさん
コメントありがとうございます!

正直言うと全く同じ意見でした(笑)
味覚は人それぞれだと思いますが、私もヂロウさんと同じように感じました。
以前訪問してから何年か経ちますが、やはりあまり変わってないようですね。

二郎本というのもいいのですが、この間テレビの出演依頼がありました。
スケジュールの都合でお断りする形になってしまったのですが、
今後もしそういうチャンスがあれば積極的に取り組んでいきたいです。

ありがとうございます!
  1. 2009/09/14(月) 23:19:39 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

大変速レスありがとうございます!
テレビとは!是非出て欲しいです!

今現在自分の家から一番近いのが下高井戸の大でして
いつも近場ですましてしまっているので
小杉が久しぶりの直系二郎だっただけに残念でした。
以前は川崎在住でしたのでよくいってたのですが。
とは言っても当時からグループ随一の薄さと文句は言ってましたが!
それでも本店基準でしたので・・・

これからもちょくちょく書き込みさせて頂きます!




  1. 2009/09/15(火) 20:36:41 |
  2. URL |
  3. ヂロウ #-
  4. [ 編集]

ヂロウさん
コメントありがとうございます!

下高井戸ですか、私は名前の通りです(笑)
かなり近いですね!

下高井戸ってことは京王線だから直系では「仙川店」になるんですね。
美味しい直系が食べたいです…。

またいつでも書き込みしてください!
よろしくお願いします!
  1. 2009/09/15(火) 23:55:02 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

二郎行脚

はじめまして
今、二郎行脚をしており、これから小杉に挑戦しようと思い、みなさんのコメントを参考にさせていただいています

しかし、ここはどのサイトのコメントを見ても評価が悪いですね~。味+態度がとにかく辛辣に書かれているので多少不安を感じますが、全店間食の為には避けては通れない試練と覚悟して今度食べにいってきます

そのときまた感想を報告します
  1. 2009/10/23(金) 23:29:06 |
  2. URL |
  3. take #-
  4. [ 編集]

takeさん
コメントありがとうございます!

「悪い悪い」という先入観があれば相当ハードルが下がっているはずなので
案外美味しく食べることができるかもしれませんね(笑)

それに今現在は美味しくなっているかもしれません。
また感想お聞かせください!
よろしくお願い致します。
  1. 2009/10/24(土) 00:13:05 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

ご存知かもしれませんが、

平成22年12月23日づけで破門され、翌年1月19日より「こじろう526」となりました。

ま、私もここ嫌いでした。

客の列もだんだん減ってたみたい。
  1. 2011/02/19(土) 18:35:34 |
  2. URL |
  3. まいたけ #USanPCEI
  4. [ 編集]

まいたけさん
コメントありがとうございます!

どこかのブログで拝見しておりました。
やっぱりあの店はちょっと特別だったと思います。

あれが二郎だと判断されることも今後ないでしょうから、少し安心しました。
  1. 2011/02/20(日) 12:31:21 |
  2. URL |
  3. 高井戸野郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jirouchudoku.blog66.fc2.com/tb.php/23-1e39a141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

高井戸野郎

Author:高井戸野郎
二郎や二郎系の写真を
掲載していきます。

※コメントとトラックバックを承認制にしております。ご了承下さい。

takaidoyarou@mail.goo.ne.jp
メールアドレスは@を半角にしてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。